\楽天トラベルスーパーSALE★最大半額6/20まで/

須磨水族館リニューアル後の料金が高い!シャチがウリで値上げ?

当ページのリンクには広告が含まれています。

長年愛されてきた須磨海浜水族園が2023年5月に閉園し、ついに2024年6月1日に新しく神戸須磨シーワルドがグランドオープンしました。しかし、料金が高いとの声をちらほらと耳にします。

今回は須磨水族館リニューアル後の料金が高い!シャチがウリで値上げ?についてご紹介します。

目次

須磨水族館リニューアル後の料金が高い!割引は?

料金が高い」と言われている神戸須磨シーワールドの料金を調べてみました。

基本料金

神戸須磨シーワールドの料金は日程によって変動します。

1234
大人
(高校生以上)
3,700円¥3,300¥3,100¥2,900
小人
(小学生・中学生)
1,800円¥1,800¥1,800¥1,700
幼児
(4~6歳)
¥1,800¥1,800¥1,800¥1,700
シニア
(65歳以上)
¥3,100¥2,700¥2,500¥2,300
出典:神戸須磨シーワールド公式ホームページ

■1. お盆期間(予定)
■2. 夏休み期間 ※お盆除く・繁忙期の土日祝(予定)
■3. 通常期間(予定)
■4. 12月~3月 ※冬休み・春休み期間を除く(予定)

まる

スマスイは、大人の入場料は1300円だったので通常期間でもかなりの値上げとなりますね。1回の入場料が以前のスマスイの年間パスポート程の値段です・・

障がい者料金

大人
(高校生以上)
1,200円
小人
(小学生・中学生)
650円
幼児
(4~6歳)
650円
出典:神戸須磨シーワールド公式ホームページ

【割引情報】KOBEこども割クーポン(年1回のみ適用)

4歳~中学生は通常1,800円のところを、小中学生は年1回500円、4~6歳の幼児は年1回無料で入場可能。

小中学生年1回500円
4~6歳の幼児年1回無料
出典:神戸市ホームページ
ねね

年に一度のみですが、お子様が割安で入場できるのは嬉しい設定ですね。

【割引情報】年間パスポート

神戸須磨シーワールドでも、年間パスポートの取り扱いがあります。個人会員とファミリー会員があり、親子や夫婦など同居家族2名以上の場合ファミリー会員が適用となります。

個人会員

大人(高校生以上)小人(小学生・中学生)幼児(4〜6歳)シニア(60歳以上)
11,000円
継:9,000円
6,500円
継:5,500円
6,500円
継:5,500円
9,000円
継続:7,000円

ファミリー会員

大人(高校生以上)小人(小学生・中学生)幼児(4〜6歳)シニア(60歳以上)
10,000円
継:8,500円
6,000円
継:5,000円
6,000円
継:5,000円
8,000円
継続:6,500円
ねね

年に4回以上行くなら年間パスポートを作ったほうがお得ですね。スマスイ時代の年パスより大幅に高くはなりますが、近隣の方であれば年パスを作ってしまうのも良いかも。

年パスの特典については下記の記事で詳しくご紹介しています。

ちなみに、須磨水族園の時代はのびのびパスポートが利用できましたが、神戸須磨シーワールドでは利用できません。

【割引情報】神戸市民DAY

須磨水族館工事中の看板

リニューアル中の看板によると市民DAYというものが設けられるそうです。神戸開港記念日(12月7日)を神戸市民DAYとし、通常入園料金¥3,100円のところ特別料金1,000円で入場可能とのこと。

3月19日更新 
以前建設中の看板には市民DAYの記載がありましたが、現在神戸須磨シーワールドのホームページには市民DAYについて掲載されていないため詳細は不明です。情報が分かり次第追記します

まる

正規料金 大人¥3100円が¥1,000になるのはかなりお得ですね。混雑が予想されますが・・

\日本初!ドルフィンラグーンのあるホテル/

リニューアル後はシャチがウリで値上げ?

神戸須磨シーワールドではなんとシャチの展示が予定されています。日本で現在シャチを飼育しているのは、鴨川シーワールド(千葉県)と名古屋港水族館(名古屋市)の2か所のみだそう。ですので、シャチを見れる三箇所目の貴重な水族館となります。

まる

西日本でシャチを見れる水族館は初ですね

シャチのイメージ写真

シャチの飼育には、十分な環境が必要となります。また、医療プールも備えた計画となっているとのことで、やはりシャチの飼育にはそれなりのコストかかると予想されます。

ただ、須磨水族館リニューアル後の料金が大幅に値上げする理由の1つは、神戸市営から民設民営の施設になることが1番大きな理由かと思います。民営化した場合、民間事業者自身が料金などを決定することになります。水族館だけでなく、隣接の須磨海浜公園・リゾートホテルと一体化して都市型リゾートとなるようなので、今までのスマスイとはガラリと変わり、観光やインバウンド向けの施設となりそうです。

名前神戸須磨シーワールド
住所兵庫県神戸市須磨区若宮町一丁目
アクセスJR須磨海浜公園駅から徒歩5分、山陽電鉄 月見山駅から徒歩10分
ホームページhttps://www.kobesuma-seaworld.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/kobe_sumasea/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

5歳と2歳子育て中のミドサーママ。子連れで行けるお出かけスポット、行ってよかったお出かけ情報・体験談を紹介しています♪

目次